« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

修理完了

当て逃げですが、修理完了しました。
ネットで探した池内自動車さんに依頼しました。
一か所5000円という激安をウリにしています。
しかも早い!
クルマを引き取った当日に完了です。

私に塗装の良し悪しを見る目はありません。
ということは安い方がいいですね。(笑)
事実ばっちり直っております。

二つだけ苦言を。

たぶんタバコを喫いましたね。
私は喫わないので判るのです。
室内に灰が散っていました。

代車をご用意いただいて大変ありがたかったのですが、
基本部分の整備はお願いします。
後ろウインカーのランプが切れていました。

せっかく業界の革命児なのですから、
つまらないところでケチをつけられないよう
がんばってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波をかき分けて

スフィア全交換して初めて長距離を走りました。
実に柔らかで、浮遊感を強く感じる乗り心地です。

決してフラットではないですね。
船が波をかき分けていく動きによく似ています。
路面のうねりをのばしていくのではなく、
いなしていく感じですね。

最近のクルマはフラット感を目指しているようですが、
その意味では一昔前の、過去の乗り味なのかもしれません。
いや、正直昔っぽいなぁと思ったのです。
決して嫌いではありませんが。

話は飛びますが、帰りの高速で右車線を
フィットが元気よく走っていました。
私は左車線を100kmで走っていたのですが、
それからみて120km~130kmくらいでしょうか。

フィットが私を追い越してすぐ、
左車線から黒のクラウンが飛び出しました。

「覆面では!」

クラウンは私を追い越しざま赤色灯を出しました。
いやぁ、ルーフから赤色灯が出る瞬間を初めて見ました。

その区間は制限80kmですので....ご愁傷様です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

人生50年

先日ですが知り合いの方の相談を受けました。

私よりずいぶん年上の方で、
今は介護が必要な状態ではないのですが、
将来が心配ということで検討をされていました。

もう施設に入所することは決められていて、
どのような施設がいいかという内容でした。

私は施設の内容も重要だが、
そこでどのような生活をするのか、
それをイメージすることが大切では、というような、
知ったような生意気な意見を差し上げました。

社会的には成功された方で、入る施設のレベルも高い、
(いわゆる高級というやつです)
しばしば報道される悲惨な老後とは正反対です。

しかしその方は、生物的な死に対する
怖れをもちつつも、どのように生きていくかには
まったく興味を失っていることに気がつきました。

ただただ安らかに安心して死んでいくことを望んでいる。

こう言ってしまうと怒られそうなのですが....
社会的には死んでしまっている状態と感じました。

精神的にも肉体的にも生きている。
でも人間を人間たらしめている社会的には死んでいる。

すべてにおいて生きている多くの方に
目を剥いて反論されそうですが、
人間の寿命はもっと短い方が
充実した一生をおくれるのではないか....

そういう気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Don't touch me !

昨日当て逃げされました。


P9130062






ここを中心に左右に広くこすられています。

ナンバープレートがかなり守ってくれていますが、
プレートは丹下作善みたいになっています。

へこみはなくウレタンも露出していませんが、
腹立たしい限りです。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

空に飛ばせ

Tiger Upgradeでやりたかったことの一つは、
アナログ出力の無線化です。

これまではピンジャックから音を取り出していたのですが、
どうもケーブルが煩雑なのが気になっていました。

もう一つ背中を押したのが、AirMac Expressから
光出力が可能だということです。
これによってデジタルアンプであればアンプのDACで
アナログ変換が可能になります。

ということで早速買いました。

Appleといえどもネットワーク系の設定はイマイチですね。
ウィザードを作ってかえって判りにくいパターン。
躊躇せずマニュアルで設定。

途中ファームウェアのupdateに失敗して苦労しましたが、
とにかくつながりました。

しかし、大問題発生!

私は、AirMac Expressでピンジャックへの音声出力が
無線化できると思っていたのですが、
それができるのはiTunesだけだったのです。

私はもちろんiTunesも使いますが、同じくらい頻繁に
LastfmとOTTAVAも聴きます。Web経由の度に
ピンジャックにつなぎ直すなんてあり得ません。

とりあえずネットを探すと...ありました!
Air Foilというソフトです。
お試しダウンロードで動作確認したところ、ばっちり音が出ます。
即購入 $25也です。
しかし便利になったもんだ。

AirMac Expressですが、iBookのDACより音はいいようです。
iBook経由の時はちょっとこもったような音だったのですが、
ずっとスッキリしました.....なんてね。
音の印象はあてにならないんですよね。

さてデジタルアンプなんですが、これはまだ買っていません。
そもそも2chのデジタルアンプって少ないのですね。
マランツとか見てもデジタル入力端子がない。
かといって、AVアンプは大げさで嫌なのです。
なぜか5.1chとかには全く興味がない。

見つけたのがソニーのTA-F501
これにしようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初体験

実を言いますと、私はオークションで物を
買った経験も売った経験もありませんでした。

それがついに....買ってしまいました。

私のApple iBookは、Pantherがインストールされています。
音楽とBrowserくらいしか使わないので
気にしていなかったのですが、
様々なソフトウェアのサポート外になってしまいました。

具体的には、
・Firefox3
・Last.fm
・ClamAV
の3つです。

調べると今はLeopardという2世代進んだOSでした。
ただインストール要件はメモリー512MB以上必要で、
640MBしか積んでいない私のiBookではつらそうです。
ですが、PantherとLeopardの間のTigerはもう売っていません。

ということでオークションで買うことにしました。

みんな新しいLeopard買って、
いらないTiger出品するんじゃないの?
中古で十分、安く買えるでしょ、と思ったら大きな間違い!
みんなバンバン入札しているし、値段も思ったより高い。
まあ、出品も多いので落とすことはできました。

無事インストールも成功。
これで使いたかったソフトウェアが使えます。
もう一つ、やりたかったことがあります。
それは次のエントリーで。

ところでオークションって本当に信頼関係だけなんですね、
私がお金払ったのを確認して相手が発送する。
時々報道されますけど小遣い稼ぎする奴はいるでしょうね。
今回いくつか出品を見ましたけど、
これは? というのもありましたもんね。
(それが当り前なのかもしれませんが)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »