« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

めんどくさい

今朝電車の中でリクルートスーツを着た女子大生が、

「彼氏の誕生日でディナーに行ったのよ。
そうしたら彼氏すっごい高いの注文しちゃって」

「その時チョー金欠だったから、少し出させちゃった。
そしたらそのことブツブツ言うのよ」

「めんどくさいから別れちゃった」

ここまで聞いて(いや、でかい声で話しているんです)
笑いだすのを抑えるのに苦労しましたよ。

若い男子諸君、苦労してますなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルコン使用感

で、早速使ってみました。
中央高速 八王子~須玉間です。

当日は結構交通量が多く、上野原先の3車線区間から使い始めました。
まったく問題なく使えます。日本車と違って100km超でもセット可能です。
私が使いたかったパターンは、前後の車間を十分とって淡々と走ること。
この「淡々」感がクルコンを使うとよく出るのですよ。

勝沼から先はクルマがぐっと減って直線が多くなりますので、
さらにこの「淡々」感が楽しめます。

燃費は、表示上は良さそうなのですが、総合するとクルコンが無い時と
それほど変わらない数字でした。

しかし、これでゴルフはいじるところが無くなっちゃたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルーズコントロール取付

クルーズコントロールの取付に成功しました。
かねぴーさんとotosanさんに感謝申し上げます。
特にかねぴーさんのBlogを拝見しなければ成功しませんでした。
ありがとうございました。

P51500372

P51500392

以下ご参考までにデータを載せます。

・私のGolf6 CLは最初期型(減税対応前)です。
・付いているステアリングコントロールユニットは1K0 953 549 CP
・取り付けたクルコン付きのウインカーP/Nは1K0 953 513 G
・必要なコード変更は二か所;
交換した新しいウインカーユニットを認識させるために、
[16-Steering wheel] → [Coding] Software Coding欄0001034に変更
クルコン機能を活性化させるために
[01-Engine] → [Coding II] Software Coding欄を11463に変更

以上です。

私はVCDSを持っていないので、ウインカーユニットの取付とコード変更は、
いずれもディーラーにやってもらいました。

こう書くとすんなり動いたようですが、そうではありませんでした。
というのも最初は動作しないとディーラーから連絡があったのです。
詳しく聞いてみると取り付けたウインカーユニットを認識していない
(エラーが出る)ことが判りました。

動かないのかぁ.....一度はあきらめかけたのですがあきらめきれず、
再度調べるとなんと依頼していたコード番号を転記ミスしていました。
0001034が正しいのに0001934で依頼していました。
0001034を入れたらすべてうまくいきました。

使用感はのちほど。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

総入れ替え

二玄社はCGから撤退するようですね。
現在編集に関わっている方はほとんど辞められるようです。

よく考えたら発刊当時から同じコンセプトで続けているわけで、
それはそれでスゴイことだけど、でもやっぱり無理があるとも思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツ風と云うなかれ

先日旧友と都心で会いました。

その彼が乗っているのはプジョー307SW。
30分ほど運転させてもらいました。

「あーこの感じ、Xantiaを思い出す」
けっこうユラーとうねります。
Golfは路面の凹凸と闘う感じですがプジョーはいなします。

ドイツ車っぽくなったと言われるプジョーですが、なんのなんの。
GolfとXantiaのどちらに近い?と問われれば、
明らかにXantiaに近いです。

やはりF車はいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

順序

何か今日も大きな追突事故のニュースが....

横滑り防止装置を義務化という意見がありますが、
それよりも追突防止装置を義務化した方がいいのではないでしょうか。
妙な煽りとかも防止できますし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »