« サンスポ軽井沢リゾートマラソン | トップページ | 好奇心 »

Asics & Nike

ランニングを始めるにあたって買ったシューズは、
Nike Zoom Vomero 4 というモデルです。

別に思い入れがあったわけではなく、
アウトレットで手頃な値段だったので。

ランニングシューズは、1000kmで買い替えと
一般に言われているようですが、このVomero4は、
600km少々でかなり減りました。

そのころちょうど膝を痛めたこともあり、
靴がへたっている可能性も考えて買い増しました。

AsicsのGT2150 New Yorkというモデルです。
ランニングシューズといえばAsicsといわれていますので、
期待していたのですが、どうもパッとしません。
何か鈍重なイメージ。

で、Nikeをもう1足買いました。
Zoom Structure Triax +13というモデルです。
これを履くとAsicsの気に入らないところがはっきりわかります。

Asicsは、シューズがとても大きく感じます。
念のためですがブカブカという意味ではありません。
サイズはぴったりなのですが、でかく感じます。
Nikeはそれを感じませんし、そもそも軽いです。
クッションの差も感じません。
トレーニングタイプなので、どちらもがっちりしていますが、
それでもNikeの方が軽やかです。

クルマと同じで、使ってみないと判らないところが悩ましいです。

ところで膝は靴を替えてもだめですね。(苦笑)
まったく松井秀喜の気持ちが分かります。

|

« サンスポ軽井沢リゾートマラソン | トップページ | 好奇心 »

「できごと」カテゴリの記事

コメント

靴は足に合うかが最大のポイントですので、万人向けのお勧めは無いのでしょう。

テニスの世界でもアシックスの評判は高いです。
軽いのがポイントみたいです。
※ボクは履いた事ありませんので伝聞の情報しかありません。

ナイキのテニスシューズは幅が少々狭く、ボクの足にはフィット感は今ひとつでした。
そして接着してあるソールが良く剥がれました。
アディダスはデザインが良いのですけど、狭い上に重くて最近は履いていません。
今はディアドラのメッシュになったものを使用しています。
軽いし足の形にも合っているように思います。

ところでインソールは付属のものを使用していますか?
別売りで各種スポーツ向けのがありますよね。
少なくともテニス用のものは買うに値するものでした。
※甲が高いボクには靴がキツくなるのが問題で最近は使用していませんけど
悪くなった膝を何とかするほどの効果は無いとは思いますが、機会があったら試してみては如何でしょうか。

投稿: asn? | 2010/11/14 22:25

asn?さん、こんばんは。

私の足はそんなにほっそりはしていないと思うのですが、
AsicsやNikeの3Eはぶかぶかです。
ビジネスシューズは3Eなんですけど。

>別売りで各種スポーツ向けの

私の場合、腸脛靭帯(ちょうけんじんたい)という足の付け根から膝の外側に達している靭帯が、膝の骨にこすれて炎症をおこしているので、ショックアブソーバーというより、アライメントとトーの調整が必要です。

その意味で、シューズと走り方の両方の調整ができるところがないかと思っているのですが....
ちょっと費用が怖いですけど。

投稿: savoy | 2010/11/15 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91042/50010010

この記事へのトラックバック一覧です: Asics & Nike:

« サンスポ軽井沢リゾートマラソン | トップページ | 好奇心 »