« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

やる気

計画停電は思ったより生活への影響が大きいです。
とにかく、やるのかやらないのか判らないことが大きいです。
私のような勤め人はともかく、お店は本当に大変でしょう。

と言いつつ、私の住居の近郊は停電していません。
どうも重要な施設が含まれる変電所は止めていないようです。
皆さんも徐々に気付きつつあるようです。

昨夜は停電することになっていましたが、
スーパーもお店もまったく関係なしで営業していました。
飲み屋も床屋も営業中です。
この地域が停電しないと知っているのか、
あるいはタカをくくっているのかもしれません。

そうですよね、いちいち営業休止していたらきりがありません。

唯一百貨店だけ閉まっていました。
いろいろ事情はあるのかもしれませんが、
しかしあまりに優等生と感じました。

百貨店業界は不振不振と言いますが、
こういうもの判りの良さというか、
何とかして店を開くんだという熱意の差も
不振の原因ではないでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リブート

そろそろ東京はリブートしてもいい頃と思います。
交通機関もかなり戻ってきていますし。
日用品を買いあさっていた人もそろそろ飽きる頃でしょう。

TVを消すといいと思いますよ。
本当に落ち着きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォロー

VWに乗り替えて何が違うかというと、
ディーラーのフォローが違います。

まあフォローといっても私向けに特別何かをしてくれるわけではありませんが、
いわゆるイベントを定期的にやってます。
新型車の案内を兼ねた販促郵便物が送られてきます。
で、本当にたまにですがそれに釣られて行ったりもします。

シトロエンの時なんて何も来ませんでしたからね。
車検の時にはがきが来るだけでした。

冷静に考えるとこれって結構リピートに大切だと思います。
ディーラーに行けば雑談しますしね、
車検に近くなくても、次は何とか、最近何が気になるとか、
そういう話にもなるでしょう。(向こうはそれが狙いでしょうし)
懇意になれば別のメーカーに変えにくいとか、
そういう人もいるでしょう。
逆に言いづらくて黙って変えることもあるでしょうけど。

やっぱり車検の時だけはがきのディーラーには、
何のオブリゲーションも感じません。
クルマが魅力的なら買うのでしょうが、
その時はディーラーの付加価値ゼロということです。

そう考えると最近どこのメーカーでもやっている
5年間メンテ無料みたいな制度は二重にプラスですね。
否が応でもその期間のメンテはディーラーに通いますからね。
メンテ無料といっても買う時にお金払ってますから、
普通考えればディーラーは絶対損してないし。

私の経験の範囲ですが仏・伊系ディーラーは駄目です。
こういうフォローをされたことがありません。
BMWは一応ありました。
メルセデスは、そもそも住所を聞かれませんでした(爆)

これはたまたま私のディーラーがそうなのかもしれませんし、
あるいは私の担当をしている営業の方がマメなのかもしれません。
でもVWが売れるのはこういう努力もあると思うのですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »